とてもセルフコンパッションな時間を過ごせました。

「心を洗う自分との対話会」を終えて…

まさに、1年最後にふさわしい洗濯時間になりました。

感情に導かれるままに書きだした前半の最後の質問で、自分の表情を書いたとき、とても悲しくて苦しいのに、自分への思いやりを感じることができて、その後のワークにとても良い転換になりました。

自分の得意なことをうまく使えていなかったことが最後に出てきて驚きでした。うまく使えるポイントがわかったので、使い方を変えようと思います。ありがとうございました。

2023年12月ご参加

関連記事

  1. 自分の中にあるおそれに気づくことができました。

  2. もっと自分を許して、自分の価値観を大事にしようと思いました。…

  3. びっくりな気づきが出てきました。

  4. 今後は反応してしまったとしても、その次のアクションは変えられ…

  5. 心の中のもやもやを洗濯物に例えて、丁寧に洗った感じがしました…

  6. この強みが、自分らしさの真ん中にいると改めて感じました。

Workshop

「自分で気づき、腑に落ちる」特別な体験のためのワークショップはこちらから 》》